こんにちは Kobayashiです。
自社で使用しているメールサーバーのSSL証明書の期限を調べる機会がありましたのでその方法を紹介させていただきます。

※LinuxやMacでopensslコマンドが使える状態を前提としています

opensslコマンドを使用すると証明書の情報が調べられます。
下記のように「-connect 対象のサーバー:ポート番号」の箇所を自分の使用しているメールサーバーのドメイン:ポート番号としていただければ良いです。


メール送信サーバー(1行で入力)
# openssl s_client -connect mail.ssilab.co.jp:465 /dev/null | openssl x509 -text | grep "Not"

メール受信サーバー(1行で入力)
# openssl s_client -connect mail.ssilab.co.jp:995 /dev/null | openssl x509 -text | grep "Not"
コマンドの実行結果は以下のようになります。
Not Before: Aug 9 00:00:00 2018 GMT ←証明書が発行された日時
Not After : Dec 8 12:00:00 2019 GMT ←証明書の有効期限

この記事が気に入ったら
いいね ! してください

Twitter で

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.