Press Release

お客さま各位

2018年3月1日 株式会社エスエスアイ・ラボ

UC for BIMcloud ストレージ容量監視強化のお知らせ

拝啓
時下、益々ご清祥の事とお慶びを申し上げます。

日頃から弊社サービスをご利用頂きまして、誠に有難うございます。

さて、掲題につきまして、サービス向上を目的にストレージ容量の監視を開始いたしましたことをお知らせいたします。
引き続きサービス向上を目指し機能強化を実施してまいりますので、どうぞご期待ください。

敬具

<記>

■適用サービス
UC for BIMcloud

■適用年月
2018年3月1日から適用

■変更内容
ご利用中サーバーのストレージ使用率が80%以上になった場合、弊社からお客さまへ通知いたします。
容量が少なくなった場合、BIMcloudのパフォーマンスに大きく影響しますので、
通知を受け取られた際は、拡張サーバープランのご契約、もしくはファイルの削除などで容量を確保してください。

尚、BIMcloudの管理者はコントロールパネルより、ストレージの使用容量を確認することができます。
日頃より、ご注意いただき安定した運用をされることをおすすめいたします。

ご不明な点・ご心配な点がございましたら、
下記、メールアドレス 又は 弊社営業までお問い合せ下さい。
support(a)ssilab.co.jp

Comments are closed.

  • エスエスアイ・ラボはISMSを取得しています。
  • エスエスアイ・ラボはVMwareの認定パートナー企業です。

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.