WEBメールの使用

SSI Ultra Cloud RS Plesk12マニュアル

WEBメールの使用

SSI Ultra Cloud RSではWebメール機能を提供します。
Webメールはメールソフトが必要なく、インターネットに接続できる環境があれば、
ブラウザを利用して自宅以外のパソコンや携帯電話、スマートフォンでメール送受信が可能になります。
メールサーバー上でメールデータを閲覧し、端末にはデータを保存しないため、どの端末でも同じメールをみることができます。

 

ユーザ名とパスワードを入力して[ログイン]をクリック

ログインするとコントロールパネルが表示されます。

画像1
“ユーザ名とパスワードを入力して[ログイン]をクリック”

↓コントロールパネル

画像2
“ユーザ名とパスワードを入力して[ログイン]をクリック”
 

コントロールパネルから[メールアドレス]をクリック

画像3
“コントロールパネルから[メールアドレス]をクリック”
 

該当アドレスのチェックボックスにチェックを入れ、[ウェブメール]をクリック

画像4
“該当メールアドレスのチェックボックスにチェックを入れ、[ウェブメール]をクリック”
 

使用するWEBメールのアプリケーションをプルダウンで選択し[OK]をクリック

画像5
“使用するWEBメールのアプリケーションをプルダウンで選択し、[OK]をクリック”
 

WEBメールへのアクセス方法

 

該当アドレスのWEBメールアイコンをクリック

画像6
“使用するWEBメールのアプリケーションをプルダウンで選択し、[OK]をクリック”
 

WEBメール画面よりログイン

該当メールアカウントを設定した際のパスワードを入力し、[ログイン]をクリックします。

画像7
“WEBメール画面よりログイン”
 

ログイン完了

ログインが成功すると、下記の画面が表示されます。

画像8
“ログイン完了(roundcubeの場合)”
 

以上で、ウェブブラウザを通じてアクセスすることができるようになりました。
なので、どこからでもWEBメールが利用できます。

  • エスエスアイ・ラボはISMSを取得しています。
  • エスエスアイ・ラボはVMwareの認定パートナー企業です。

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.