こんにちは!


今回は「iosのバックアップ」にについて書いていきます☆(*^^*)

 

1.PCからtftpサーバーの設定をみてダウンロード先フォルダを確認

tftpサーバーの設定ファイルを見る
■/etc/xinetd.d/tftp

設定ファイルにあるダウンロード先を確認する。
■cat /etc/xinetd.d/tftp
スクリーンショット 2016-05-03 18.02.54
2.ダウンロード先フォルダにファイルを作成・パーミッションを変更
tftpのダウンロード先に移動 ■cd /var/routerconfigs
i-1

ファイルの作成
■touch [任意のファイル名]

ファイルのパーミッション変更
■chmod 777 [上で作成したファイル名]

 

3.スイッチ内のIOSの保存場所を確認

■sh flash:

flashディレクトリ直下にIOSがある場合

スクリーンショット 2016-05-03 18.03.14

flashの中のディレクトリに入っている場合

スクリーンショット 2016-05-03 18.01.14

IOSが格納されているディレクトリに移動する。
■cd flash:/c2970-lanbasek9-mz.122-44.SE6

ディレクトリの中を確認
■sh flash:

スクリーンショット 2016-05-03 18.03.43

 

4.スイッチからPCへ、ローカルIPを使ってファイルをコピー

■#copy flash: tftp:

■Source filename [/c2970-lanbasek9-mz.122-44.SE6/]? c2970-lanbasek9-mz.122-44.SE6.bin
↑[コピー元ファイルを聞かれるので、ファイル名を入れる]

■Address or name of remote host []? 10.36.22.30
↑[コピー先のアドレスを聞かれるので、CactiのローカルIP を入れる]

■Destination filename [c2970-lanbasek9-mz. 122-44.SE6.bin]?
↑[コピー先のファイル名を聞かれるので、Cactieに作成したファイル名を入力する]
スクリーンショット 2016-05-03 18.04.02


 

以上で作業終了です。お疲れ様でした!
次回は「iosの無いスイッチにiosを入れる方法 windows版」について投稿します☆
 

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.