こんにちは、技術部のKobayashiです。監視システムでQNAPのステータスを取得しグラフ化ているのですが、
グラフが途切れることがあったので対策方法を検証しました。

結果として、「ディスクスタンバイモード」が原因でした。
(スタンバイモードに移行してしまうとSNMPデータの取得に失敗してしまいグラフが描画されない)




ディスクスタンバイモードは標準で有効になっているので
無効にする方法をご紹介します。


QNAPにログイン後、コントロールパネルから
システム >> ハードウェア
と進んで頂き、
「ディスクスタンバイモードを有効にする」のチェックを外して適用します。
これでディスクスタンバイモードが無効になります。




久々にNASにアクセスした時にディスクスタンバイモードが有効になっていると
ハードディスクの起動の為に少しアクセスに時間がかかります。
それを待てないという人もディスクスタンバイモードをオフにすると改善されます。

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.