クラウドVDIサービス SSI Ultra VDI Cloud のサービス提供開始して、1年が経過しました。 主にゼネコンのBIM導入の推進環境として利用いただいており、段々とお問い合わせいただく機会も増えてきております。

今回は改めて、SSI Ultra VDI Cloud の特長と効果をお伝えできればと思います。

現在、SSI Ultra VDI Cloudをご利用中のお客さまは、BIMをより施工で使っていこうという方針でVDIを活用いただいています。 施工BIMは現場の忙しさも相まって、なかなか進んでいかないと悩まれているご担当の方も多いと思います。施工BIMを成功させるためには、「手間なく簡単に」をどれだけ用意できるかがキーワードになると考えています。

そんな中、グローバルBIM社の提供している SmartCON Planer は、現場の方からも好評で、これを施工BIMの導入の足がかりにされている企業も多いと聞いています。現場の見える化をすることで、工期短縮などを実現しているという実例も上がっています。

現場の方が、BIMを導入することでその効果を感じて、積極的になるということは推進していく上でとても重要なファクターだと思います。そして、それと同時にBIMを利用できる環境を整えるということも非常に重要になってきます。SSI Ultra VDI Cloud は現場の方のBIMを利用する環境を提供します。

VDIの導入は施工現場のBIM環境にメリットをもたらします。

メリット

1.リモートでクラウドのPCを操作

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VDI ではネットワークを使ってリモートで PC を操作します。SSI Ultra VDI Cloud では、インターネットを使ってアクセスをします。操作する PC がインターネットに接続できればクラウドの PC をいつでも、どこでも利用することができます。

2.マルチデバイス対応で操作端末を選びません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SSI Ultra VDI Cloud は操作する端末を選びません。Windows, Mac, iPad や Androidなどからアクセスして操作することが可能です。グラフィック性能の高い高価なPCを買う必要ありません。

3.中央管理で機密情報のセキュリティを強化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

データはすべてクラウド上で処理されるため、操作する端末にはデータは残りません。端末の置き忘れや盗難といったアクシデントが発生しても、情報漏えいを最小限に食い止めることができます。

4.ワンストップで実現するクラウドVDI環境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VDI を利用する上で必要な運用のノウハウやトラブルシューティングを提供します。VDI の構築と運用は非常に複雑です。導入後もソフトウェアインストールのサポートから拡張に至るまで快適に利用いただくために運用をフルサポートします。

導入効果

全国各地に点在する現場に対して、BIMの利用環境を統一することは非常に難しいです。PCの購入、ライセンス管理、ネットワークへの参加など調整すべきことは多岐に渡ります。また、サポートされる方もその度に現地に赴くなど、対応コストが増えてしまいます。

SSI Ultra VDI Cloud ではクラウドにあるPCの管理するだけで、すべての現場に同じ性能のBIM環境を提供することができます。サポートされる方についても、環境が統一されることにより、マニュアル化され対応のコストを下げることができます。下がったコストで新しい現場の推進を強化することもできます。

現場の方にとっては、SSI Ultra VDI Cloud を利用することはバーチャルなBIM室にアクセスする感覚となります。クラウドで管理されたPCを使うだけで済むので、ソフトウェアの更新作業や、情報管理に労力をかける必要がなくなります。また、次の現場に移ったとしても、同じ環境で利用できるため、新たに操作を覚えていただく必要もありません。「手間なく簡単に」BIMを利用できるクラウドと認識していただけると思います。

VDIの導入は施工現場を持つゼネコンにとっては、非常に効果の高い作業環境を提供します。さらに、BIMという新しい建築プロセスへの変革期の導入推進に大きく役立ちます。

「手間なく簡単に」BIMを推進していきたいとお考えの方は、是非弊社へご相談ください。

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.