パブリッククラウド

リッチなサーバーリソースでコストとパフォーマンスを両立させる仮想サーバー

SSI Ultra VPS Cloud は低価格で低いサーバスペックを目指すのではありません。これまで専用サーバで運用されていたお客様を対象に、実運用でご利用できるリッチなサーバリソースを提供いたします。Web サーバのようなフロントエンドで稼働する用途だけでなく、バックエンドで稼働するDB サーバも運用できるよう、CPU リソースは最大8vCPU、メモリは最大32GB までご提供いたします

サーバーラインナップ サービス仕様・ご利用料金
資料ダウンロード
価格表ダウンロード

Economy
月額¥19,800
初期費用無料
vCPU4
メモリ16GB
SSD100GB
ネットワーク10Mbps(共有)
IPv4アドレス1
お問い合わせ
Standard
月額¥34,800
初期費用無料
vCPU6
メモリ24GB
SSD200GB
ネットワーク100Mbps(優先)
IPv4アドレス2
お問い合わせ
Premium
月額¥44,800
初期費用無料
vCPU8
メモリ32GB
SSD300GB
ネットワーク100Mbps(優先)
IPv4アドレス3
お問い合わせ
  • +仮想化テクノロジー

    一般的なVPS では仮想化ソフトウェアにKVM を利用していることがほとんどですが、SSI Ultra VPS Cloud ではVMware で完全仮想化をしています。
    KVM と比べてパフォーマンス性能がよく、その実績として世界中で利用されている仮想化ソフトウェアのシェアの90% 以上を占めます。

  • +フルSSDストレージ

    SSI Ultra VPS Cloud を構築する物理サーバのストレージには、全てSSD を採用して運用いたします。
    複数のユーザを抱えるVPS サーバではストレージパフォーマンスは犠牲になり、運用で利用できる範囲は狭くなります。
    SSD を搭載することで読み書き速度が向上し快適に利用可能です。

  • +最大3IP付与

    SSI Ultra VPS Cloud ではグローバルIPv4 アドレスを最大3IP 付与したパッケージをご用意しています。
    一般的なVPS プランでは1 契約につき1OS しか導入することができませんが、最大3OS 導入いただくことも可能となります。
    これまでになかったクラウド型のVPS サービスとして御提供いたします。

  • +豊富な対応OS

    標準OS には、開発環境に最適なCentOS 6 をご提供いたします。
    カスタムOS はVMware でサポートされている約60 種類からお客様の環境に合わせて選択可能です。

SSI Ultra Cloud VPSの特徴

専用サーバーのパフォーマンスをしのぐハイスペックVPS

クラウドテクノロジー

VMwareの仮想化技術を利用し、専用サーバの堅牢性と安全性、クラウドの持つ高い柔軟性を兼ね備えたVPSプランです。

フルSSDストレージ

HDDの10倍以上高速でサーバー運用に適したSSDを採用し超高速なレスポンスを実現することで、サーバーの集約化に貢献します。

高速&広域インターネット

21社以上の大手キャリアと全て10GbE接続されており、ビデオ、オーディオの広帯域通信でも軽快かつ安定した供給が可能です。

安心の初期費用無料

SSI Ultra VPS Cloudは初期費用無料、月額19,800円から。
ご契約後すぐにサービスを開始できます。

簡易コントロールパネル

お客様のVMサーバーを管理するインターフェースは完全日本語対応。
ほとんどの作業は3~4クリックで完了できる簡易GUIです。

カスタマーサポート

世界35カ所の拠点から1分間隔でサーバーを監視し、障害が発生した際は自動的に復旧作業にかかります。

お問い合わせ