リモートデスクトップ接続を使用してWindows Serverに接続する(Mac編)

リモートデスクトップ接続を使用してWindows Serverに接続する(Mac編)

※Macでのリモートデスクトップ接続方法です。

WIndows10編はこちら
Windows7編はこちら

  1. アプリケーションをインストールします

    AppStoreで「microsoft remote desktop」と検索し、インストールして下さい。
  2. インストールしたアプリケーションを起動します

  3. 起動すると下記のような画面が表示されますので、左上の「+」をクリックし、「Add PC」をクリック

  4. 下記のように設定します

    PC name : IPアドレス
    ※入力が完了したら右下の「Add」をクリック  
  5. リモート接続します。

    先程登録した情報が一覧に表示されるので、アイコンをダブルクリックし、
    「Username=ユーザー名、Password=パスワード」を入力して「Continue」をクリック。
  6. 証明書の警告が表示された場合、「Continue」をクリックして続行します。

  7. 無事、リモートデスクトップ接続が完了します。

    もし、エラーが出た場合にはIPアドレスやユーザ名、パスワードの設定を見直してみて下さい。
  8. リモートデスクトップを終了します。

    左下のWindowsマークを右クリックして「サインアウト」をクリックすると終了します。
  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.