皆さんこんにちは。経理部Nakahataです。
今回は社用携帯電話やパソコンの管理についてご紹介いたします。
こちらも、ISMSとPマーク、どちらでも必須の対応です!
※エスエスアイ・ラボではMacBookとiPhoneが支給されています

一口に管理といっても、「誰が何を管理するか」ということで2つのパターンに分けられます。

管理者が全体を管理するパターン
(Pマークだと個人情報保護管理者です)
パソコンや携帯電話の管理表を作成
→機械のスペック、設置場所や保管場所、社内での所有者などを記録
→社外へ持ち出すための許可を出したり、毎月持ち出し状況をチェックしたりする……など

従業者が社用携帯・パソコンを管理するパターン
パソコン:クリアデスクとクリアスクリーン(第7回の記事に飛びます)の徹底
携帯電話:セキュリティロック機能を必ず使用……など

いくら管理者だけが頑張っても、ISMSもPマークも取得できません。
従業者それぞれがルールを守るという協力があってこそ。

まあ、管理者も(ものすごく)頑張らないとISMSもPマークも取得できないのですが……!
ということで、次回はPマークでの役職についてご紹介いたします。

バックナンバー

そのクラウド、Pマーク認証・ISO27001(ISMS)認証取得済みのエスエスアイ・ラボにお任せください!
お気軽にご相談くださいませ!お問い合わせはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! してください

Twitter で

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.