弊社では、これまでに数多くのお客様のクラウド導入およびクラウド運用サポートを手がけて参りました。コロナ禍の中で、システム担当者のみなさまから、「他の会社がどのような働き方の変化をしているのか把握したい」という声を数多くいただき、建設業を対象にアンケートを集計し130社に有効な回答をいただきました。ご協力ありがとうございました。

本アンケート結果について、一部ご紹介し、今後の働き方の参考にしていただけると幸いです。

結果概要

働き方の変化

Q3.新型コロナウイルス感染拡大以前・以降で実施した働き方について(複数回答可)

感染拡大以前より以降のほうが数値が高いことから、感染拡大以降で働き方を変えている企業が多くみられた。中でも、在宅勤務やウェブ会議を導入している企業が多く、リモートワーク化が進んでいる傾向が見られた。


BIM・CIMの利用実態

Q5.BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)、CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)を利用していますでしょうか?

Q6.利用している、または検討しているBIM・CIMソフトはなんですか?(複数回答可)

BIM・CIMを利用している割合が約7割を占めBIM・CIMの浸透が進んでいる傾向が見られた。中でも、ARCHICADの利用率が約半数を占め、利用実績が高い傾向が見られた。

バナーをクリックしていただくと、すべての結果をご覧になれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! してください

Twitter で

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.