前回に引き続き、「ARCHICAD チームワークをテレワークで利用する」をテーマにした投稿です。
四回目は、チームワーク専用クラウドサービス UC for BIMcloud のさらなるメリットと導入実績についてお伝えします。

UC for BIMcloud の導入メリット

UC for BIMcloud は、チームワークに必要な、「サーバー」、「ネットワーク」、「セキュリティ」、このすべてをパッケージ化して提供していますので、初心者の方でも安心してご利用いただけるクラウドサービスです。さらに、グラフィソフトから BIMcloud の動作推奨環境(BMAP)として指定を受けており、サポート体制も万全です。また、初期費用は1万円、月々の利用料は2万円から始められる手軽さと、最短翌日より利用可能な導入スピードも特徴です。

UC for BIMcloud には、他にもこんなメリットがあります。

  • クラウドで提供するからお客様にてサーバーの準備は不要
  • チームワークを使うためのBIMcloudのインストール・設定は不要
  • クラウドで利用するためのセキュリティ対策済み
  • 24時間365日サービスを監視しています
  • 万が一のためにバックアップのオプションも準備しています
  • グラフィソフトとエスエスアイ・ラボがしっかりサポート

サーバー・ネットワークの専門家のエスエスアイ・ラボが、チームワークをクラウドで利用するために構築した専用サービスです。低予算で快適にご利用いただくことができます。

豊富な導入実績

UC for BIMcloudは導入実績も豊富です。
ゼネコン・設計事務所関係なく、ご導入いただいたお客様はこれまでに50社以上。 首都圏、関西圏だけでなく、北は北海道、南は沖縄まで全国各地でご利用いただいています。
さらにコロナ禍の影響で、全国からお問い合わせいただき、多くの企業がテレワークのためご利用を開始されています。

まとめ

四回に渡って、「ARCHICAD チームワークをテレワークで利用する」をテーマに ネットワーク工事をする方法と、クラウドを利用する方法の2つをご紹介しました。
どちらの方法を選択しても、チームワークをテレワークで利用することができます。 ただし、ネットワーク工事はメリットの高い投資となる一方、費用と導入までに時間がかかってしまうことがデメリットです。

その点、UC for BIMcloud は費用を抑えられ、導入までの期間も短いため、緊急時の対応に効果的です。 ぜひこの機会に、UC for BIMcloud でお手軽にチームワークをテレワークで利用してみませんか。

チームワークをテレワークで利用する方法動画で公開中!!

「突然のテレワーク対応。一体何からはじめて、どうすれば利用できるのか?」
このように悩まれている方に向けた動画を公開しています。ご視聴ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! してください

Twitter で

Comments are closed.

  • Facebookのロゴ
  • Twitterのロゴ

Copyright © 2011 SSI Laboratory Inc. All Rights Reserved.